橋本病と朝活と育児




私は、橋本病だとわかる前から、早起きをしていました。正直、辛い日々もあり、早く起きれたとしても、日中、子供のお昼寝=私のお昼寝でした。子供がお昼寝をしない日は、寝不足に耐えなければならず、子供へのイライラがとても多かったです。
橋本病だとわかって、私の生活は一つ明るくなりました。
今は、朝活で好きなことをして、子供達と笑顔で過ごすことができ、そして寝不足でも頭痛がしません。
私の担当医は、「育児で疲れてるからって、その疲れを放置しないでほしい。そこには、病気が存在しているかもしれないから」と、少しでも体調が違ったらいつでも来てねと、毎回明るくおっしゃってくれます

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。