鏡を見るだけダイエット




晩春から初秋まで、朝はパジャマを脱いだら下着姿になっていることが多いです。真冬はさすがに無理ですが。

一番の理由は、開放的になって気持ちがいいからです。

特に晩春と初秋の朝が好きです。朝起きたての体には、布団の温かさが残っているので、ひんやりとした空気が素肌に当たると意外と気持ちがいいんですよ。

それに、家族が居ると服を着ていることが当たり前ですよね。なので、せっかくの一人の時間をよりリラックスして過ごす為にも服を脱いでいます。

鏡で全身チェックをする 

下着姿で朝一番に洗濯機を回すことが多いので、洗面所にある鏡で上半身をチェックします。そして、体の側面側にお風呂にある縦長の鏡があるので、それで体の凹凸のチェックをします。

子育てママさんは、子供との入浴で自分の裸や体形をチェックする暇なんてありませんよね。私もまったく同じです。なので、朝にチェックします。特に、胸、お腹、お尻です。

胸は、断乳をしてしまうと残念な胸になってしまうので、諦めていますが、お腹とお尻は、出ないように垂れないように気にしています。鏡でチェックすることで自分の体形を認識できるので、何かと立ち仕事の多い家事なので、立っているだけの時は特にお腹とお尻に気を配っています。それだけでも、お腹とお尻の筋肉を使うので、体形維持だけでなくダイエットにもつながります。

私は、身長168センチです。体重は57キロです。いたって標準体型ですが、10年前位から体重は変わっていません。子供を3人産んでも変わっていません。(妊娠時、授乳時は除いています)長女を出産後53キロまで落ちたことがあり、その体重が理想なのですが、基礎代謝量も減っただろうし、何より甘いものが大好きなので、とりあえず体形維持が出来ているだけで良しとしています。これも、普段から体形を気にして、隙間時間にお腹やお尻の筋肉を使っているからだろうなと思っています。

お腹やお尻をマッサージする

鏡を見たついでに、お腹やお尻、足もマッサージします。

オイルをたっぷり手にとって、リンパの流れに沿ったり、セルライトを潰すようにマッサージします、本当は、入浴後がいいのですが、子育てママさんだと時間がありませんよね。なので、しないよりはマシと思って、マッサージしています。

昔から、マッサージやツボ押しは好きなので、またの機会にご紹介させてただけたらと考えています。(学生の時、姉に足マッサージをしたらお金を頂いたことがあります。ただ、好きでやっていたことなので、もらう気なんて更々無かったのですが。)

そして、マッサージの方法しだいでは、お肉をもむだけでも痩せるそうです。

本島彩帆里さんという方がご紹介しています。


この方、妊娠出産前から20キロも痩せたそうです。

たった揉むだけで
運動も食事制限もしなくていいのは、とても楽ですよね。子供が小さいと運動もなかなか出来ないですし。

毎日続けるといいのでしょうが、なかなか時間が取れないのでたまにしかできませんが、

とても気持ちがいいです。朝の顔のむくみも取れ、化粧乗りが良くなります。

また、ウエストやお腹周りを揉むと便秘解消にもなります。

私は、ヒップアップを目指したいのでヒップアップに効果のあるマッサージや揉み方を参考にしています。

揉んだ後は、リンパの流れを促すために白湯をたっぷり飲むとデトックス作用が増すそうです。

また、朝は、デトックス作用が1日の中で1番あると言われています。しっかり揉んで、体のいらないものを輩出させてスッキリボディな素敵なママになりたいでね。

また、本島沙帆里さんは、ほかにも書籍を出しているそうなので、いつかチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。