育児ママのお歳暮選びは朝の時間にゆっくりと。




そろそろお歳暮の時期ですね。

育児ママのみなさんも、義両親や両親、会社の上司など相手先のことを考えたお歳暮を何にしようかと悩んでいる方も多いと思います。

選ばないといけないけれど、日中はバタバタしているし、子供たちを寝かしつけた後は、夕飯の片づけや明日の準備、ホット一息入れたいなど、なかなか落ち着いた時間が取れませんよね。そんな時は、子供たちが起きる前の静かな朝に行ってしまいましょう。

朝は、このサイトに幾度どなく書いていますが、寝起きで頭がさえているので、一番集中できる時間です。朝は、家事もいろいろとこなさなくてはいけませんが、集中できるので短時間で終わらせることができます。

私のお歳暮を贈るのは両親です。義両親にももちろん贈りたいのですが、義両親は苦手なんだそうです。結婚当初はお歳暮だけではなく、お中元や母の日など贈っていたのですが、だんだんと遠回しに「要らない」と言われてしまいました。でも、普段お世話になっているので、会う時は気にならないような手土産を持って行っています。

私の両親は、ちょっと珍しもの変わったものが好きです。

コーヒーが好きです。私が小さい頃は、しょっちゅう豆から粉をひいていたので、家じゅうがコーヒーの香りが充満していました。

そんな両親には、手詰めのドリップコーヒーを贈りたいと思います。

【コーヒーばか】の店」が販売しています。こちらのサイトを覗くとお店の名前の通り、コーヒーへの愛がとても感じられます。また、手詰めのドリップコーヒーを販売しているお店は他には無いのだそうです。

こちらを購入している方は、ほとんどがコーヒーが大好きな方へのギフトとして選ばれていました。

贈られた方はご年配の方が多いようなのですが、「いつものドリップコーヒーよりも香りが強い」「しっかりとした味わい」「またこのコーヒーを贈ってもらいたい」との感想を頂いているそうです。味を知り尽くしているご年配の方から喜ばれるほど嬉しいものはありませんね。

リピーター率が50%というのも凄いですね。

こちらの店主、会社員を早期退職してこちらのお店を立ち上げたそうです。並みならぬコーヒー愛や努力があったからこそ皆さんに満足いただけているのでしょうね。

ドリップコーヒー以外にも味が違う数多くの豆やコーヒーに合うスイーツなども取りそろえられています。きっと相手方や自分にも合うコーヒーがあると思います。

発送の対応にも定評があるようで、指定日を過ぎていても対応してくださるようです。

熨斗やラッピングもしっかり行ってくれます。

スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。