ストレス発散にショートスリーパーのススメ




仕事や育児で時間が無く、好きなことも出来ず、ただ毎日が過ぎて行ってしまってませんか。

そんな方には、ショートスリーパーが最適です!

私の場合は、子供達と寝落ちすることが日常茶飯事で、いくら朝起きられたとしても、子供たちが朝早く起きたり、ぐずったりすると早く起きた意味がなく、夜も朝も自分の時間を持つことが出来ず、余計ストレスがたまることもしばしばでした。

でも、毎日でなくても、短時間睡眠をすると、いつもより睡眠時間が短いのに、すっきりと目覚めることが出来ました。好きなことができ、疲れを次の日に残さないショートスリーパーを始めてみませんか。

ショートスリーパーとは

その名の通り、「短い睡眠をする人」です。

一般的の睡眠時間は、大人で7~8時間と言われていますが、

ショートスリーパーの方は、5時間、いや3時間程度の睡眠時間しか取っていないそうです。

スポンサーリンク

ショートスリーパーのメリット

睡眠時間を削って、好きなことが出来ても、睡眠不足になるから余計にストレスがたまりそうな気がしている方もいると思いますが、私が実践してよかったと思えたショートスリーパーのメリットをご紹介します。

・好きなことができる

・リラックスする時間が取れるのでストレスが発散する

・ドラマを録画しても見る時間が取れないこともあるが、確実に見ることが出来る。

・寝る前のダイエットが出来る

・夫婦の時間がしっかりとれる

・翌朝にしていた家事を夜にすることが出来るので、朝寝坊しても朝余裕が持てる。

などです。

でも、いきなり睡眠時間を減らすときついので、ショートスリーパーになるための準備が必要です

ショートスリーパーになるために

就寝時時間を遅くするために、30分ずつ遅くしてみてください。平行して、起きる時間を早くすると一番いいと思うのですが、初めは就寝時間を30分ずつ遅くしてみてくださいね。

慣れてきたら、起きる時間を10分、20分と早くしていってみてください。

また、ノンレム睡眠とレム睡眠のリズムを利用することで目覚めやすくなります。

90分ごとのリズムだと言われているので、90分×4÷60=6時間睡眠から始めてもいいかもしれませんね。

今年こそ朝早く起きれるようになりたい、忙しくても好きなことをしたいという方は、

こちらをご参考になさってはいかがでしょうか。

とにかく、ショートスリーパーは生活を明るくしますよ。

スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。