ADHDの怒りっぽさって尋常じゃない!




今年に入ってから、ADHDと診断を受けた次女。小学2年生。

ここ最近の癇癪の起こし具合、キレ具合がすさまじい。

さかのぼれば、幼稚園の年長の終わりころから、時折、癇癪が出てくるようになってはいました。

でも、それは、姉との喧嘩で悪口や嫌なことをされた時ぐらいだったので、そのストレス発散でもしているかな、程度の癇癪の起こし方でした。

だけど、ここ最近の癇癪は、尋常じゃない。

顕著に出始めたのは、臨時休校がもう少しで終わる頃。

きっと、不登校気味だったので、不安や心配等で気持ちが不安定なんだなとは思っていました。

でも、弟を叩いてみたり、八つ当たりから、初めて私も叩かれました。

自己嫌悪に走ると、自分はいない方がいい、死ねばいいなどの暴言。

究極にひどいと台所にいき、包丁をちらつかせたり。

それで、学校が始まり、行きたくない気持ちは常にあるようで、朝、姉に何か悪口言われただけで「学校に行きたくない」とプチ~大癇癪。

それでも、遅刻しながら欠席はしていません。

登校始まって1週間くらいから気になりだしたのが、私が注意したり、癇癪を起していないけれど、不安定な時に指やタオル、手元にあるものを噛むという行動。

そして、さらに1週間たつと、朝から機嫌がいい日でも、いざ学校に行く時間にそろそろなり、荷物を確認する工程で、髪の毛がやたら気になる、なかなかしっくり来ないと焦り、パニック。

今まで普通に履いていたスカートやズボン。いきなり、ゆるいゆるいとムシャクシャしてきて、何度も着がえ。

学校に間に合う時間に決まれば、普通に登校できるけれども、遅刻するとわかると、みんなの目が怖くて、休みたいと言い出す。

先日は、泣くくらいパニックになってしまって、すべてのズボン、スカートがしっくりこなくて、なにも履かない状態で、タンスの前で泣いていました。それでも、気持ちを落ち着かすことが出来て、2時間目からは登校できましたが。

これに関しては、担任の先生に伝えたところ、休日の内に、ズボンやスカートを確認しておくといいかもですね、と言われたので確認しました。さすが、特別支援の先生。

今日、土曜日なので、そんなに癇癪は起こさないかなと思っていたら、大外れ。

姉に、嫌なことされた悪口言われた(自己否定された)となると、電光石火でかなぎり声。発狂ですね 汗

(今までは、癇癪に着火するまで、多少の時間はありましたが、ここ1週間は、直で着火します。)

室内でしたが、窓を全開だったので、急いで閉めましたよ。

集合住宅地ですし、ただいま、お向かいさんが外装の修理中で工事の人もいましたしね。

その後も、数回爆発。弟は、2回たたかれてしまっていました。

で、今日一番やばいなと思ったのが、お風呂上り。

次女と一緒にお風呂に入ってて、上がって、珍しく髪の毛乾かしているなぁと思ったら、

次女からイライラオーラが。。。

どうしたどうした?と思っていたら、何やら、なかなか乾かないことにイライラしていたそう。で、なんとか踏ん切りをつけ、落ち着いたなとおもったら、今度はパンツが気になると。パンツもOKになったと思ったら、今度はシャツ。

シャツもOKになったと思ったら、今度は、、、、、

なんと汗!

なんで汗かくの!って。

汗かくならお風呂いらないじゃん!って。

いつもだと思うし、そんだけお風呂上りに動いていれば汗もでるよ、

と思いつつ、何も言わずとりあえず、お水飲もっかって差し出しました。

それで、落ち着いて、次女と一緒に寝る約束をしたので、次女の部屋に行き

色々話していたら、

隣にある姉の部屋と天井部分は繋がっているので、姉が私に話かけてきて、その中で

姉が少し妹に悪口を言ったら、私の耳物とでかなぎり声。耳痛かったよ。。

もうね、眠いなら寝ようよーですよね。

もう、寝ない!お母さんなんてあっちいって!って言われ、

一緒に寝ようって頼んでおいて、それはないでしょって、落ち着いて伝えてたら、

次女さん、無事に就寝💤

もうね、最初の頃は、注意したり、こっちもヒートアップしてしまったりと、

次女の癇癪を助長させてしまう対応を取ってしまっていましたが、こうも毎日、数回あると

癇癪が起きるとこっちのテンションが下がるので、比較的落ち着いた対応は取れているかな。

でも、朝の癇癪の時は、私もやることがあって余裕が無いので、私も怒りモードになってしまうので、反省です。

明後日、運よく発達診療科の受診日なので、時間の許せる限り相談してきます。

スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。